2017年9月7日木曜日

やらなきゃ。。。

 
 
 
昨夜から降り出した雨は朝になってもポツポツと降り続いていました。
でも、たまの雨なら少し新鮮味もあって良いかも?なんて思ってしまう園長。
本当にたまにならで良いんですよ。

「雨だねぇ~」と言う先生に対し、「ザーッザーッだよ」と応えてくれる園児さん。
いや、ザーッザーッって程ではないけどね。。。
園児さん達が興味津々なのはお天気具合ではなく、今からなにをするのかな?ってことなんですよ。
だって少し離れた場所で「児童館かな?」と嬉しそうに園児さん同士で話してる声が聞こえてきていますよー。
でも、残念でした。先生から「9月の工作に取り組まないと」って悲鳴にも似た要請が上がってきております。
そんな訳で今日は工作デーとなりました。
9月の工作は『お月見』です。よく中秋の名月(旧暦の8月15日)と言いますよね。
工作を始める前に先生から園児さん達にお月見についての説明がありました。
「綺麗なお月様を眺めながら、収穫に感謝をします」みたいなことを一生懸命に話していましたが、たぶん園児さん達の耳には入っていないのではないでしょうか?
だってその証拠に。。。「台紙にお月様やお団子をこんな風に貼っていきます」って説明の後に「お団子は?今から食べるの?」って聞いてましたもん。
これには先生達も笑いを堪えることが出来ませんでした。
こんな調子でしたが、なんとか本日の作業を無事に終えることが出来ましたよ。
あとは仕上げ作業がありますが。。。
乞うご期待です!

お昼寝の後に「絵本見てもいい?」と言い出した園児さんにつられて読書タイムが始まりました。
最初は先生達も「ちゃんと机まで持ってきて読んでよ」と注意をしていましたし、園児さん達も素直に従っていました。
ところが。ところがですよ。絵本チェンジの多い園児さん達。
色々と中味をチェックしたいお年頃なんでしょうね。
ペラペラっとめくっては交換していました。いつも「読んだら元の場所に戻してよ」と言われてますからお約束はちゃんと守ってましたが、1人、2人と書庫の前に陣取る様になってしまったんですよ。
おかげで書庫の前が大渋滞。でも、仲良く楽しそうに絵本を見てたので良しとしますかね。

9/6のメニューは。。。
・煮豚
・油揚げと里芋煮
・金時豆
・なめ茸と刻みオクラ和え
でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿