2018年9月23日日曜日

雨の日には。。。

 
 
 
ずっと細かい雨がパラパラと降り続くお天気。
涼しくなってきたのに湿度はグングンと上昇中ですよ。
爽やかな秋空のお天気には恵まれないみたい。。。

「今日はお外に出れないね~」と話す園児さんと先生。
すると園児さんが本棚から紙芝居を引っ張り出してきて「読んで~♪」と持ってきました。
なぜか先生もノリノリで「おぉ、良いね~」とお部屋を移動して読むことに。
園児さん達の熱い視線を受けつつ大きな声で読む先生。
時折、紙芝居の絵を指差しながら「コレ、なに?」と内容を確認したりして読んでました。
2冊目を読み終える頃には、ちょっと飽きてきたご様子の園児さん達。
それでは次のお楽しみにいきましょうかね?
紙芝居を見ていた園児さんの後ろで粘土遊びの準備をしていてくれた先生。
そのまま粘土遊びに突入ですよ。
紙芝居も集中していましたが、粘土遊びはさらに集中力が増すみたい。
やっぱりジッとしてるよりも身体を動かしてる方が良いみたいです。
今日もしっかりと「何色ですか?コレ」って聞きたくなるくらいまで粘土を捏ねて遊んでくれました。
明日はお天気回復してくれるといいな。。。

9/20のメニューは。。。
・七目あんかけうどん
・ほうれん草と油揚げのお浸し
・フルーツゼリー
でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿