2019年11月11日月曜日

園外保育(東山動物園)。。。




 























お天気に恵まれて気持ちの良い青空が広がっています。
少し前までは台風の影響もあって雨の降る日が多かったですが、最近は晴れが続いていますね。
絶好のお出掛け日和です。

数日前から保護者の方には「金曜日はいつもより少し早く登園して下さい」と伝達済み。
でも「園児さん達には内緒で。今のところは大丈夫そうだけど雨天中止ですから」ってことも忘れずに言っておきました。
今回は園児さんが13人に先生が6人の19人が電車チームと車チームに分かれて東山動物園へと遊びに行ってきましたよ。
さっそく先生達の入園券を購入して園内に入ります。
ちなみに車でバギーを持ち込んでいるので、小さい園児さん達は交代で乗ったり歩いたりして園内散策をしました。
秋の遠足シーズンってこともあってか他の保育園や幼稚園から来ている子もいて動物園は大賑わいしてましたよ。
順番に色々な動物を観て回ってライオンに到着。
ライオンの行動観察ができるところの裏手からも観察が出来て近くで迫力がある姿が観る事が出来ます。
ライオンが「ガォーッ!」と吠えると凄い迫力があり園児さん達もビックリしてました。
ちなみに檻にいたライオンはメスだったのですが、ここで先生達もビックリする発言が園児さんからあったのです。
メスライオンを観たある園児さんが「あっ、トラだ」と言いました。
ここで園長が「いや、これはライオンだよ。さっきいた(行動観察側)のがオス。こっちがメスなんだよ」と教えてあげるとかなり驚いた表情をしてました。
園児さんとしては。。。タテガミある→ライオン。タテガミがない→トラって認識だったみたい。
それからもゆっくりと動物を観察しながら園内を回ってから自販機でジュースを買って休憩をしました。
みんなでベンチに座って、りんごジュースで喉を潤していると周りではレジャーシートを拡げた他の園児さん達がお弁当タイムとなっていました。
漂う匂いに刺激されたのか「お腹空いたね」と言い始めた園児さんを「あっ、あっちに○○がいるよー」と誤魔化しつつ動物巡りを続けるのでした。
一通り観て回り出入口のゲートへと戻って来た頃には数人の園児さんはもうちょっとで夢の彼方へと旅立つ寸前。
半目状態で必死の抵抗をしていました。
そこに「今からご飯食べに行くから頑張って」と言うと少し目が覚めた様子で近くのガストへと向かいました。
園児さん達はキッズハンバーグプレート。先生達はランチセットを注文。
普段は先生も一緒にご飯を食べることなんてないので、園児さんも嬉しそうでしたよ。
ちなみに園長と同席になってしまった可哀想な園児さん(大きい子を中心に)は「こぼさないでよー」「もうちょっとで食べ終わるよー」と口煩く注意を受けながらも全員が完食してくれました。
食後はドリンクバーの野菜ジュースと付いていたゼリーも食べましたよ。
園に戻ってお昼寝の準備をすると。。。
普段なら「静かにするんたよ」とか「隣のお友達にチョッカイを出さないの」と怒られるのに、今日はなにも言われることなく寝ていきました。
また機会があればお出掛けしたいですね。

0 件のコメント:

コメントを投稿